読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生に色塗りを-painting life-

自分の人生には、自分で色を塗りたい。色を塗ることは、自分を感じる事から。周りを感じる事から。感じない人生に、色はない。丁寧に日々を感じ、言葉にしたくて

新な自分を迎えます。

ついさっき。。。

3時間10万円のコンサルに
申し込みました!!!

貧乏性の今までの自分からしたら、
ありえない行動。

服は常に中古、
靴も鞄も布団も、
4年くらい使い倒す貧乏性(笑)
商品の
価格が4000円を越えた時点で
二の足を踏む性格のうちが、
3時間に10万円を払いました笑

セミナー内容は特にきまっていない。
ただただ、会ったこともない、
見たこともない、
Web上で記事を読んでいただけの
人を信用して、全財産の半分(笑)を
振り込みました(笑)

クレジットの引き落としがあるから、
全財産も0に近い(笑)
セミナー会場は横浜だけど、
大阪から向かえるかな(笑)

これも、自分に
もっと自由に、ありのままに
羽ばたけ、と、いう強い想いが
芽生えたから。

お金や周りの人を
気にして何かに、妥協することは
やめる、という決意。

お金に執着してた
自分への、手切れ金。


さよなら、さよなら、今までの自分。
そして
また新な自分、こんにちわ。

f:id:corole:20170524071453j:plain

お金、あげてもいいよ!
なんて心の優しい方おられましたら
ご一報ください(笑)

花束を持って歩く男性は、世界を平和にする。

花を持って歩く男性がいると、

この世界は平和だなぁ、

って思う。

 

だって、男の人が、好きな人の為に

花屋さんに花を買いに行って、

どきどき相手の喜ぶ顔を浮かべながら

街中を歩いてる。

 

そんな背景を思い浮かべるだけで、

心がほっっこりする。

 

隣に相手がいなくても、

誰かの喜ぶ姿を思い浮かべる瞬間は、

相手も、自分も、心が豊かだと思うのです。

 

 

奈良県に、先日撮影に行った時に、

森の中に花束のような、植物を抱える

おじさんに出会った。

 

f:id:corole:20170519114356j:plain

彼に出会って、ふとそんなことを

考えてた。

 

彼はもう、木と化していたけれど、

なんだか、まだ誰かを待っているような気がした。

 

想いが、届きますように。

 

 

 

#擬人化 #妄想ストーリー #Iloveyou 

GWも終盤ですが。。。

こんばんわ☆

 

春が来たと思ったら、

すぐに五月。GWも終わりです。

 

今年のGWは家の大掃除に終われていました(笑)

去年の今頃はラオスに行って、

一週間撮り歩いていたのも遠い昔のことのように

思います。。。。(^_^;)

 

f:id:corole:20170506215310j:plain

f:id:corole:20170506214734j:plain

 

 

 

 

またラオス、行きたいなぁ。

 

大掃除をしながら、今は

ベランダにウッドデッキを制作している段階になりますw

ウッドデッキが完成したら、

ウッドデッキの上にハンモックを置いて

ゆらゆらゆられるのです~♪

 

そして同時進行で、現在こちらの

写真展に出展中です☆

もしお近くの方がいて、

足を運んで頂ければ泣いて喜びます!(笑)

www.nagai-parkside-gallery.site

 

 

今日も良い夜を☆

 

 

好きを大事に日々を過ごす

 

広々として見渡せる場所が好き。

広がる空間のある所が好き。

 

先日、和歌山に行きました☆

天気が良く、海の水面が反射してキラキラ輝いていました。

すごく、心地良い。

風がなびいて、なんでもなんとかなる。そんな気分になります。

 

勝浦の近くで、公園の脇の抜け道を歩くと、、、

一つの鳥居が立っていました。

海に囲まれて、

木々に囲まれて、

ここの神様はどんな景色を毎日見てきたんだろう。

 

f:id:corole:20170426161113j:plain

 

ふと、そんなことを思考をよぎらせる一時でした。

 

やっぱり、心地の良い場所が好き。

 

毎日、毎日、「好き」を大事に生きていきたい。

 

 

 

もう一度あの場所へ。

お題「もう一度行きたい場所」

 

もう一度行きたい場所、

あなたにはありますか??

 

私には何個か有るのですが、

その内の一つをここでご紹介☆

 

二年程前、カメラ仲間と一緒に行った

長野の上高地

初めて連れ出して頂いた長野・上高地は、

新緑の時期ではなくても空気が綺麗で、

白樺がかっこ良くて。

そして、なにより星が綺麗で。

そして、なにより心を許した写真仲間と一緒に時を過ごせたことが

何よりの財産だな、と思ったのです。

 

ここの池には、妖精サンがいると、私は信じています。

ここの山には、妖精さんがいると、私は信じています。

 

こんなに、自然が美しいのだから、

いても良いと思う^^

 

ほら、妖精さんが。。。。!!(合成ではなく、ほんとにこんなに光ってました)

f:id:corole:20170421085045j:plain

 

 

また、この場所に行きたい。

新緑の時期になったらいこう^^

今から、うずうずしてます!!

 

自分を信じ抜く

最近、「自分を信じ抜く人」にすごく惹かれます。

 

嫌なことは、

どんなに空気を壊すようなことでも、

嫌という。

 

好きなことは、

どんなに空気を壊すようなことでも、

好きという。

 

f:id:corole:20170416082414j:plain

 

 

自分を信じぬくって

どんな状況でも、自分の心に常に

イエスマンで居ると言うこと。

 

自分の人生なのだから、そこに

「あの人がこう思うから~」

とか

「あの人がこうだから~」

みたいな感情や理由は必要ない。

 

 

 

それが、自分を大切にしていると言うこと。

言葉なしに、自分が大好きと叫べている証拠。

 

叫び続ける一日一日を過ごそう。

 

いつの間にか、相手の人生に乗っかっていませんか?

貴方は、どうしても人が許せない。

って言うこと、ありませんか?

 

私は、あるんです。

旦那が、アメリカで女と同じホテルの、同じ部屋に約二週間泊まってくると

言うのです。二人で。

仕事で、なおかつお金がないから、という理由で。

 

 

私、許せません。(笑)

許せなくて、許せなくて、毎日しんどかった。

結婚して半年、不倫の疑惑がよぎるようなことをして

なんでこんな気持ちに合わされなければならないんだろう。

毎日、二人がアメリカで過ごしているところをイメージしては

泣いていました。

f:id:corole:20170405112709j:plain

 

 

でも、なんで許せないんだろう、

って、自分に問い続けました。

自分を責めてる訳じゃなくて、

その理由が知りたかった。

 

他の誰かの事でストレスを感じながら

イメージを膨らませていると、

自分の人生が、自分から

離れていくような気がしたから。

自分の命は、そんなことに使っている場合ではない、と

思うので何かを変えたかった。

 

一つの今分かっている理由は、

自分が、これはしてはダメ、って自分に

禁止をしているから。

結婚しているんだから、これはしちゃダメだよね、って。

自分で、自分の行動を制限しているから、

相手にも同じ制限を求めている。

 

じゃあ、相手がやってるから

自分もやろ!

って、思ってたけど、

相手がするから同じ事をするって、

結局自分の人生生きてないな、

って思い始めました。

いつの間にか、相手の人生選択に習って、

自分も舵を切る。

いつの間にか、他人の人生に乗っかっている図ですね><

 

相手がやってるからやる、

じゃなくて、自分がやりたいからやる。

自分の好きなことだからやる。

 

好きなことをやり通す自分を信じる。

 

これが、今自分の為に出来る事かな、

とおもって日々を改めてます^^

まだまだ、気持ちを整理する日々!

何も感じたくない!考えたくない!

って縮こまってしまった自分を解放してあげたい。

 

 

今回の、「旦那がアメリカで他の女と泊まる旅-2week-」(笑)では

旦那がどんな選択をしていても、

自分は自分を生きる事を覚悟せねば、と思った出来事でした。

もちろん、嫌ですし、嫌だと伝えてますが、

私が嫌だから辞めると言われるのも癪なので

後は流れるままに。ですね。

 

 

貴方は、今何が苦しいですか?

今の貴方の為に、何が出来てますか?